日, 30 10月 2011 00:00

※管理人からの重要なお知らせ

投稿者:

かねてより問題になっています空港送迎サービス
及び有料観光サービスのお話です。

こういうサービスの中には免許を取らず
また無許可で営業行為をしているところが大変に多いです。
まず、ハワイ州の規定により送迎業をおこなう場合には免許が必要です。

それをCDL (Commercial Driver's License)と言います。
日本で言う2種免許ですね。
その免許に付随して営業用の規定の保険も入らなければなりません。
お客さんをとるような行動をしますとそのたびに罰金となります。
よく、車の保険は最高のものに入っているので大丈夫、なんて聞きますが、
そもそも免許を持っていない業者が送迎中に事故なんか起こしたら
お客さんには一切保険が適用されません。
万が一の事を考えると大変に恐ろしいですね。
さらにホノルル空港で顧客を乗せる場合も構内営業の許可が必要です。
もちろん営業ではなく友人が迎えに行くという事は全く問題無いです。

 

日本人相手だったら分からないだろうと軽い気持ちで有料の送迎サービスを
行っている会社や個人がありますが、考えてみても日本だったら大問題ですよね。
白タクや白バスみたいなもんです。

免許を持ってる車は、タクシーも含めてかならず
見えるところに「PUC」ナンバーというものが表示されてます。
(Public Utilities Commission:旅客自動車運送事業の許可番号)
これが表示されてないものは無免許ですので絶対にサービスを受けては行けません。

これらの許可やナンバーはタクシーやリムジンも同じですので、
気をつけて見てみましょう。

かつてこのサイトでご紹介した送迎サービスも
現地の関係者の調べによると無免許、無許可でした。
またハワイ州からも営業停止のお達しが出ている事が分かりました。
善かれと思って紹介した会社がそのような会社である事が分かり
大変にご迷惑をおかけしました。

どんなに親切でも免許が無くては絶対に営業する事は出来ませんし、
万が一の時の顧客の被害は甚大です。

皆さんも気をつけて
「PUC」ナンバー付いてますか?営業許可は取ってますか?と
事前のチェックをお願いいたします。

管理人 mixed

読む 3459 回読まれました
mixed

 昔サーフィンの写真を撮っていた関係でHAWAIIへは数え切れないくらい行ってました。おかげでHAWAIIは今や親戚の家のように感じます。そんなHAWAIIに出来たAulaniは真っ先に会員になってしまいました。カメラマンでWebコンサルタント。このサイトの管理人です。

www.mixedphoto.com
コメントするにはログインしてください